あるみの気ままブログ

とある東大生がゆるーく語ります。

#72 noshで冷凍宅配食を頼んでみた

ブログ移転しました。

約5秒後に自動的にリダイレクトします。

みなさんこんにちは、あるみです。

今回はnoshで冷凍宅配食を頼んだ時の

エピソードを紹介していきたいと思います。

 

adlion1.nosh.jp

 

料金やサイズ感、そして気になるお味の感想を

レビューしていきますよ(案件ではありませんwww)

 

それでは、どうぞ!!

 

料金と注文方法について

 

noshを頼もうと思ったきっかけは「ガクセイ協賛」という、

スポンサー斡旋(?)のサイトで

「noshの初回注文が2000円OFF」というキャンペーンを

実施していたことから。

noshの存在は以前からYouTubeの案件動画を通して知っていて

気になっていたものの、きっかけがなく手を出せずにいました。

 

そこに舞い込んだ2000円OFFキャンペーン。

一食あたり599円→365円になるというではないですか!!

渡りに船とはまさにこのこと。早速注文してみました( •´ω•` )ﻭ

 

 

www.gakuseikyosan.com

 

 

ひとまず10食セットを注文。そして領収書はこちら。

 

 

送料が意外と高くついております。

【一食365円】という表示にはにはこの送料は含まれておらず、

(釣られて〜しまいましたぁ〜「アザトカワイイ(日向坂46より)」)

実質は一食あたり520円。

キャンペーンに安易に飛びつくのではなく、

料金はよくチェックしないとダメだな、と身をもって学びましたω`)

送料は地域によって異なるので要注意です。

 

容器のサイズ

 

80サイズのクール便で届きます。

 

 

注文したのはこちら10品。

他にもメニューが豊富で入れ替わりはありますが、

60種類くらい出ています。

 

届くまでは容器のサイズ感が分からず、

ちゃんと収納できるのか不安でしたが、

縦300mm × 横400mm × 深さ250mmの

一人暮らしサイズの冷凍庫になんとか収めることができました。

 

冷凍庫にはすでに先客=備蓄食品があり、

40%くらい埋まっていましたが

なんとか残りもキャパギリギリまで詰め込むことができましたw。

(現在、乗車率100%の我が家の冷凍庫)

 

 

容器の大きさはこんな感じです。縦190mm × 横190mm × 厚さ45mmです。

冷凍庫が小さいけれどnoshを頼みたい方は、

6食・8食コースもあるので、そちらで様子見もアリかもしれません。

 

ちなみに冷凍庫に収まらない人向けの記事↓

mag.app-liv.jp

 

実食

 

人気第1位のチリハンバーグステーキをいただきます(๑´ڡ`๑)

調理方法は至って簡単。

パッケージに書いてある時間通りにレンジで温めるだけです(´)

 

紙皿のまま食べることもできるのですが、

お皿に盛り付けて高級感(?)を出してみました。

味は冷凍食品の中ではめっちゃ美味しい方だと思います。

冷凍食品として考えればごちそうレベルです!

 

クオリティとして例えるなら、ファミレスの味くらいでしょうか。

高級レストランの味を期待してはいけません笑。

 

このクオリティの料理がが短時間で準備できて、

(しかも健康志向のメニューセットで)

家で手軽に食べられることを考えれば

コスパは良いと思います!(容器が嵩張るけど)。

 

まとめ

価格としては学生として購入するには高いと感じました。

ただ健康志向であることも加味すると、値段が値段なのも頷けます。

味はファミレスくらいのクオリティですが、

レンチンだけで食べられることを考えるとコスパは良いと思いました。

 

定期便を続けるだけのお財布の余裕も冷凍庫のキャパもないので(笑)

ひとまず定期便は解約して、10食分をちまちま消化しようと思います。

 

また社会人になってお金に余裕ができたら

また購入を検討してみようかな……

備蓄用の大きい冷凍庫を用意してw。

 

 

ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。


大学生ランキング