あるみの気ままブログ

とある東大生がゆるーく語ります。

#66 1月自炊記録〜helped by Ready to Eat meals

みなさんこんにちは、あるみです。

今回は1月の自炊(?)記録を紹介していきます。

 

といっても卒論執筆でなかなか自炊する気力が湧かず。

実家から送られてきた「インスタント食品・加工食品・冷凍食品」

という名の大量の救援物資を頼りに、

コンビニや外食に頼りすぎることなく

1ヶ月を乗り切ることができたと思います!

(初売りで散財してお財布が厳しかったので耐えてよかった……)

実家からのbig love

それではどうぞ!

 

味付き豚肉

この日のメインは味付き豚肉。

タレと豚肉がパウチになっていて、自然解凍した後に

好きな野菜と炒めるだけ!

野菜を摂ろうとは思いつつも中々「あと一品」が思いつかない。

そんな野菜不足になりがちな、

ひとり暮らし民にはありがたい商品でした。

 

お好み焼きとアジの南蛮漬け

実はお好み焼きとアジの南蛮漬けが冷凍だったんです!

お好み焼きは母の手作り。

豚バラがカリカリに焼かれていてキャベツたっぷりで

山芋で生地がもちもちで……

ホットプレートを囲んでお好み焼きパーティーをした日を

思い出しつつ食べました。

 

 

お弁当に詰めてみたよ!!

ソースと鰹節をを忘れなかった自分、えらい!!

 

中華飯と肉団子

 

中華丼の具材と肉団子が冷凍食品。

肉団子はクワイが練り込まれていて食べ応え抜群でした!

レンジNGで湯煎で温めるのが少し面倒でしたが汗。

 

チャーハンと肉巻き

 

この日はチャーハンと肉巻きが冷凍食品。

肉巻きは焼くのが難しく、巻きが取れてフライパンで空中分解しましたが、

なんとか巻き直して原型を保ちましたw。

そして、声を大にして言いたい。

最近の冷凍チャーハンはクオリティが高すぎる。

 

脂の旨みが口いっぱいに広がる、

店で出てきても騙されてしまうくらいの美味でした。

 

金のボロネーゼ

 

この日は卒論執筆でへとへと。脳が糖分を求めていたため、

セブンのパスタをチン。

 

 

はい、神ビジュアルですね。

ソースたっぷりでパスタと絡めながら食べても余るくらい。

濃厚なパスタでHPを回復させました!!

 

いかがでしたでしょうか。

都会のスーパーは規模が小さく、

冷凍食品コーナーの品揃えも限られていますよね。

送料がかかる分高くつくけれど、

田舎の実家から送られてくる食品が嬉しく思います。

(あとはたまにコストコのお裾分けが送られてくるの、

特別感があって好き。自分は会員ではないので……)

 

加工食品を活用しつつ無理なく自炊を続けていきたいです。

また次の記事でお会いしましょう!!

 

ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。


大学生ランキング