あるみの気ままブログ

とある東大生がゆるーく語ります。

#63 年始のご馳走たち〜実家にて

みなさんこんにちは、あるみです。

今回の記事は前回に引き続き、

実家で食べたご馳走たちを紹介していきたいと思います。

それではどうぞ!

 

1/1

年明けの瞬間は寝落ちこそしたものの、

初日の出は拝むことができました!!

 

いい一年になりそうだ〜

この日の朝食はもちろんおせち料理とお雑煮。

 

 

どれもおいしかったのですが、私のお気に入りは鮎の甘露煮。

卵が入っていることで、濃厚な味がしました。

あとは黒豆も好き!(最後の方までよく余っちゃうけどw)

 

夜もおせち料理をいただきました。

自炊を始める前は昼・夜など続けて同じ料理を食べるのが

あまり好きではなかったのですが(飽きちゃうので)

ひとり暮らしを始めて、

「食べるものを用意しなくてもいい」

というありがたみを知ることができたので、

おせちが続いても耐えましたね笑。

 

1/2

この日もおせち料理を食べました。

 

 

おやつの栗ケーキ!

私が帰省するまで残しておいてくれました。

贅沢にも栗が丸ごと入っていて、

ほくほくした栗としっとり洋酒が香るパウンドケーキの

組み合わせが最高でした!

 

東京駅で売っていたべにやの「くるみっこ」

キャラメルで包まれたくるみがパイ生地でサンドされています。

キャラメルとナッツ好きの私にはたまらない!!

 

そして、この日は伝統に従って書き初めをしました!

 

祖母の指導のもと書道の腕を磨きました!

 

 

進路に悩む私に響く詩を丁寧に表現しました。

武者小路実篤の小説、一回も読んだことないけど……

読んだことないまま作品完成させちゃたけど……

 

1/3

おせち料理がようやく終わりが見え始めた頃。

この日の晩御飯は、

 

すき焼き〜〜〜!

お肉の脂が甘くて、赤身も硬すぎず

最高に美味でした泣。

この味を覚えてしまったら、普通の牛肉が食べられなくなりそう。

 

1/4

 

 

この日は祖母と母と書道教室に行きました。

ランチは洋食屋さんでオムライスをいただきました!

卵がふわふわで優しい味のケチャップライスと酸っぱいトマトソースと

バランス抜群でした!

私はこんなに上手にオムライスが焼けないので、

洋食屋でしかできない贅沢ですね。

 

1/5

この日の昼食は2日前のすき焼きを大胆にリメイク。

チーズをトッピングして、

自作チー牛・完成!!

高級肉に対する冒涜?

いえチーズがが高級肉をPlus Ultraしてましたからね笑。

 

この日はラスト晩餐。

家族で手巻き寿司を食べました。

 

 

手巻き寿司なんて一人暮らしでは食べないので、

お腹いっぱいになるまで巻きまくりました笑。

 

いかがでしたでしょうか?

年末年始には家族が「ご馳走」の字の如く

「あちこちを駆け回って」

食材や料理を準備してくれました。

美味しい料理でパワーフル充電できました。

 

2023年も良い「スタートダッシュ」が切れそうです!!

充実した年にするぞ!!

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう!

 

おまけ・その1:

東京に戻った前後で体重と体脂肪率を測って比較したところ、

体重は増減がなかったのに体脂肪率は2%増えてました笑。

♫揚げ物と牛肉のせいだよ〜

 

おまけ・その2:

帰りの新幹線ではこちらを食べました。

 

ぴよりん!!

ショーケースで見つめられたら逃れられない。

衝動買いしてしまいました笑。

ぴよりんは名古屋駅で購入できる、

プリンが中に入ったケーキです。

販売時間には長蛇の列が並ぶほど有名&人気なケーキなんです!

 

piyorin.com

 

新幹線の振動で大きく揺れてしまうほど、脆弱なぴよりん。

持ち帰ることが困難なことで有名です。

(詳しくは「ぴよりんチャレンジ」で検索)

 

私は崩壊させてしまう前に、新幹線の中で食べました。

おいしかったです!

 

おまけ:その3

 

周りでシャッター音が聞こえてきたら富士山通過の合図。

何回見てもテンションが感動してしまいます!

 

 

 

ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。


大学生ランキング