あるみの気ままブログ

とある東大生がゆるーく語ります。

#43まず一歩〜やる気を出す方法

今週のお題「やる気が出ないときの◯◯」

 

みなさんこんばんは。あるみです。

今週のお題に初参加してみます。

 

母校訪問で大学生活を紹介したり、

学校説明会で現役大学生のパネリストとして参加することが多いのですが、

質問コーナーの中でもよく上がるものが

「やる気が出ない時ってどうしてますか?」

という質問。

 

正直

私も悩んでます。・゚・(ノД`)・゚・。!!

 

そもそも勉強を始めようとする時

「やる気出ね〜な、あともう5分Twitter見るか」

とか、

「勉強しんどくなってきた、5分だけYouTube見るか」

とか、日常茶飯事ですもんorz 。

スマホの誘惑ってなかなか断ち切れませんよね。

 

 

そんな私ですが大学受験・大学院試験などの大事な時期は

やる気モードに切り替えてスマホ断ちもしていたので、

やる気を出すコツについて紹介していきたいと思います。

 

まず簡単なタスクから始める

1日の初めに勉強や仕事に手をつける時、

いきなり時間や手間がかかるタスクから片付けようと思うと、

心理的ハードルが高いですよね。

結果「しんどそうだから、やりたくない=>やる気が出ない」

という思考になりがちです。

マリオでも始めていきなり「クッパ倒せ」ってなったら、

よほどの玄人でない限りお手上げですよねw。

一時期ハマっていた、改造マリオの動画

 

なので例えば勉強だったら

「昨日間違えた問題の復習から始めよう」

仕事だったら

「作成した書類の体裁を整えるのから始めよう」

など、自分にとって楽なタスクから始めるのがおすすめです。

そのうち気分が乗ってきたら、難しいタスクにシフトしていくのが良いと思います。

簡単なタスクの方が成果がすぐに実感できますしね!

 

3分だけ頑張ってみる

「やる気が出ず、勉強を始める前にSNSを開いてしまう。

『5分だけ……』と決めていたのに気づけば自分の中で『あと5分』を繰り返し

気づけば1時間。自己嫌悪です」

なんて悩みを母校訪問でちょくちょく聞きます。

実際私も誘惑に負けてしまう1人でした。

そんな私の転機は高校1年生の時。

物理の先生がこんなことを言っていたのが記憶に残っています。

「勉強はやる気が出てからするんじゃない。

勉強しているうちにやる気が出るんだ。」

この言葉を聞いて、衝撃でした。

やる気が出るのを待っていてはダメなんです!

手元のタイマーで3分セット。アラームが鳴るまではタスクを続けてみましょう。

3分後「もう少しタスクを続けたい」って思考に変わってますから!!

 

好きな音楽を1曲聴く

これはYouTuberの「ブレイクスルー佐々木」さんの動画でも言及されているのですが

youtu.be

 

勉強開始前に好きな音楽を聴くと、意欲とやる気を作り出すホルモンである

ドーパミン」が分泌されやすくなるそうです。

勉強「中」に音楽を聴くのは逆に集中力が削がれるそうなので気をつけましょう。

 

ちなみに勉強中に音楽を聞いてはいけない理由として、

「実際のテスト中に音楽が流れるわけじゃないでしょう?

環境を本番と一致させる、つまり無音で勉強することが大事なんだよ。」

と、私個人はよく説明しています。

 

私がよく勉強前に聞いていたBGMがこちら↓

youtu.be

嵐「ファイトソング」

嵐の「知る人ぞ知る」シングルの裏曲。

 

youtu.be

SURFACE「さぁ」

某芸人のネタで一時期有名になった……

 

youtu.be

大事マンブラザーズ「それが大事」

シンプルな歌詞に励まされます!

 

youtu.be

Chinozo「Flyer!」

「グッバイ宣言」で有名なChinozoさんによる、プロセカへの書き下ろし曲。

背中を押してくれる一曲。

飴を舐める

これはおまじない的な感じですが、

「この飴を舐め終わるまでに勉強に取り掛かろう」

と自分に言い聞かせます。

「飴を舐め終わるまで」っていう縛りで、

自然と仕事に取り掛かりやすくなる気がします。

「あと5分YouTubeみよう」だと無限に面白いコンテンツが出てきて

キリがなくなりますが、飴だといつかは絶対に舐め終わりますもんね(笑)

 

 

いかがでしたでしょうか?この記事で、皆さんがやる気スイッチを押す

きっかけになりましたら嬉しいです。



ここまでお読みいただきありがとうごさいます。

それではまた次の記事で!

 

 

 

ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。


大学生ランキング